■ 日光4時間耐久レース 遠征 2010.4.16〜4.17
モータースポーツ部の浅い歴史の中ではおそらく一番の大イベントだったと思います。
大会一週間前から怒涛のような突貫工事で車両を制作しなんとか大会には間に合った。
今回はロードスターとプリメーラーの二台体制で参戦の予定でした。
が、悪夢は訪れてしまった・・・
レース開始が早朝のため栃木には前日入りしホテルで宿泊の予定で前日の夜に栃木に向かっていたのだが、その道中でロードスターがオーバーヒートを起こしたという連絡が・・・。
すぐさま最寄りの某レンタルショップ駐車場に置かせてもらい現状をみると、どうやらサーモスタットが作動していない様子。完全にオーバーヒートしてしまったロードスターは緑の液体をゲロゲロとラジエーターから噴き出す始末。時間も時間だったためロードスターを現地に持っていくのをあきらめ現地へ。

大会当日。
ロードスター班の事情を大会長に説明し棄権となりロードスター班のメンバーは絶望の淵に立たされた。
しかし!大会運営側のはからいにより本来一台の車両では5人までしか出走できないのだが今回特別にロードスターで出場予定だった5人を含めて10人で参戦してもよいことに!(^0^)/
ほんとに大会長さんには感謝です!!

そして予選。
予選は私、部長が担当させていただきました。前日の雪で路面はウエットコンディション。
練習走行なしのぶっつけ本番で力を出し切れませんでした・・・

19台中15位という結果に。

そしていよいよ決勝。先頭バッターはレクサス助村で幕を開きました。今回出場したメンバーにはサーキット走行が初めての部員もたくさんいましたが、みんないい走りしてました!

レース途中にロードスターと接触するというアクシデントもありましたが走行には問題なくそのままレース続行。水温はもう限界ギリギリといったところでしたがピットのたびにラジエーターに水をかけてなんとか対応・・・レクサス助村のドライビングのときだけ沸騰しまくるという事態が(笑)

レース終盤、スピリッツチームのEK9と激しく接触!うちの車両は左前のウィンカーとフェンダーを破損。EK9は右の横腹がベッコリ・・・
両車リタイアせず走行できたものの、スピリットチームさん、ごめんなさい!

最後にはS14の左リアのタイヤが外れるというアクシデントも発生し、プリメーラがそれに遭遇するが無事にスルーでき、無事フィニッシュ。

結果、19台中11位完走でした。
今回10人が乗るという形で特別に参戦したため、ドライバー交代のピットでのロスが多いかったのでそれがなかったらもう少し上に行けたかも!

今回4時間耐久というのは初参戦で多くの経験と勉強ができました。次回への課題も見えたので次戦は入賞をめざして出場します。


■2010.4/17 日光4時間耐久レースリザルトUP

 

inserted by FC2 system